間違った認識?!プロペシアの発がん性について

今、薄毛業界で真偽が問われている問題があります。 それは、「プロペシアには発がん性があるのか?」 という問題です。今回はこの問題について解説していこうと思います。 プロペシアは国内でも厚生労働省に認可されたAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。 日本は、薬事法に基づき、医薬品の安全性を確認した上で厚生労働省の認可がおります。 プロペシアは日本国内で認可された

続きを読む

薄毛治療にフィナステリドを導入した結果・・・

薄毛の治療には、今まで色んな方法が試されてきました。 原始的なところで言えばお湯シャンプーなんてのも一時期流行りました。 他にも、オ〇禁をすればハゲが治るだとか、朝シャンはハゲるからやめろだとか、ワカメを食べると髪が太くなるとか、薄毛にならないための様々な都市伝説が生まれてきました。 しかし、現代では医学も科学も進歩して、それらの都市伝説は医学的にも科学的にも検証され

続きを読む

AGA治療が病院では恥ずかしいという人は・・

薄毛、ハゲ、男性型脱毛症、AGA・・・ 男性として、髪の毛は絶対に薄くなって欲しくない大切なシンボルです。 何が何でも髪の毛は守りたい!! そう思われる方も多いでしょう。早く禿げたいなあ、なんて思って生活している人はいないと思います。 一昔前までは、髪の毛が薄くなってきたらどんな育毛剤を使おうが、諦めるしかありませんでした。 髪の毛が生えてくる育毛剤なんて

続きを読む

個人輸入代行でプロペシアを購入するなら・・

プロペシアの偽物が流通しているという噂があります。 そのせいもあってか、「個人輸入=偽物」だと勘違いして認識している人も多いのではないかと思います。 しかし、個人輸入がすべて偽物を取り扱っていたら、世の中には医薬品の偽物ばかりになってしまいます。 日本国内にも海外から輸入されている医薬品はいくらでもあります。それらがすべて偽物であるのなら、もっと社会問題になるような事

続きを読む

ミノキシジルをやめるとどうなるの!?

育毛にミノキシジルが効果的なのはわかっているけど、副作用が心配な人もいると思います。 しかし、実際使っている人間からすれば、ミノキシジルほど発毛に心強いものはありません。 しかし、ミノキシジルは使い続けることで効果が持続します。 使用を中止すると、次から髪の毛が生えてこないのです。それは、頭皮の血行が改善されていないからです。 ミノキシジルの作用で血行が促進され

続きを読む

プロペシアは円形脱毛症には効果がないの!?

プロペシアなどのフィナステリドは、現在「飲む育毛剤」として、AGA治療専門のクリニックなどでも取り扱われており、薄毛を救う救世主として人気が非常に高いです。 そこで、今回は円形脱毛症にもプロペシアは効果を発揮するのか?ということについて解説していこうと思います。 円形脱毛症とは、本来頭皮を守るために働く毛髪の成長を促す免疫力が、自分の毛髪を壊す方向に働きをかける病気のことで

続きを読む

効くと言われている効かない育毛剤はやめにしましょう!!

ちょっとそこの薄毛のあなた。 世の中に無数に存在する、効くと言われている効かない育毛剤を使っていませんか? 本当に効果のある、効く育毛剤は市販で売られているものではありません。 あなたは、育毛剤をどのように購入していますか? まさか、楽天やアマゾンの育毛剤ランキングなんてものをアテにしていませんよね? もし、あなたが売上の高い育毛剤が欲しいのであれば、迷わ

続きを読む

AGA治療薬を個人輸入で購入するメリット・デメリット

フィナステリドとミノキシジルを用いた育毛が有効であるということは、このサイトを読んで頂ければわかると思います。 しかし、海外から個人輸入をしてこれらを購入するのに抵抗がある方もいるかもしれません。 そこで、今回は、海外からAGA治療薬を購入するメリットとデメリットをお伝えしていこうと思います。 まず、なぜ海外からわざわざ育毛剤を購入しなければならないのか? それ

続きを読む

プロペシアにも初期脱毛がある!?ミノタブだけじゃないの!?

男性型脱毛症の治療をする上で、ミノキシジルタブレットを使用した際に初期脱毛が始まり、びっくりして服用を中止してしまう人がいます。 初期脱毛が始まるということは、新しい髪の毛が生え変わる準備をしているので服用を中止するべきではありません。 AGAが発症している人の頭皮は、ヘアサイクル(毛周期)がすでに乱れています。 正常であれば、2年から6年かけて成長する髪の毛が、数ヶ

続きを読む

ミノフィナの通販で迷っているならオオサカ堂が鉄板!!

個人輸入でAGA治療薬を購入してみたいけど、どこの会社が信用できるのかわからないからためらっている人におすすめなのが「オオサカ堂」です。 日本では認可されていないけど世界で使われている薬はたくさんあります。 認可されていないから危険だとか偽物があるのではないかと不安に思われている人も多くいると思います。 確かに、偽物が流通している事実はあります。 しかし、信頼で

続きを読む