チャップアップの初期脱毛はどれくらい酷いのか?

ミノキシジルには初期脱毛という脱毛期が存在します。

これは古く弱った髪をはじめに抜いてしまうことで
次から生えてくる髪の毛を成長させるための脱毛期です。

この初期脱毛はチャップアップにもあるのか?
そしてどのくらい抜けるのか?
ということにフォーカスしてみたいと思います。

まず、初期脱毛はなぜ起こるのか?についてです。

髪の毛が生えるサイクルをヘアサイクルと呼びます。
そのサイクルの流れはこうです。

  • 成長期・・・毛髪がたくましく成長する時期
  • 退行期・・・毛髪の成長が衰えてくる時期
  • 休止期・・・毛髪の成長がストップして抜け落ちる時期

そして、AGA(男性型脱毛症)が発症していない人は
このヘアサイクルの期間はこのような期間となります。

  • 成長期・・・2年~6年
  • 退行期・・・2週間程度
  • 休止期・・・3ヶ月~4ヶ月

ですが、AGAの方はこのヘアサイクルが
このような感じで乱れています。

  • 成長期・・・数ヶ月~1年
  • 退行期・・・2週間程度
  • 休止期・・・3ヶ月~4ヶ月

このように、AGAの人は成長期が極端に短くなっています。
この成長期に成長しきれない髪の毛がドンドン抜け落ちていくことで
薄毛が目立つようになり、酷い場合にはつるつるな頭皮になります。

mousyuki

薄毛を治療するにはこのヘアサイクルを
正常に戻す作業から行わなくてはなりません。

そして、そのヘアサイクルを正常に戻すために
「初期脱毛」が必然的に必要になってくるのです。

逆に言えば、育毛剤を使っていて
初期脱毛が始まるということは
その育毛剤がその人に効いている
ということにもなります。

初期脱毛という言葉だけ聞くと少し恐ろしい感じがしますが、
初期脱毛は本来喜ぶべき脱毛期なのです。

そして、育毛剤のチャップアップにも初期脱毛が
あると言われています。

 

初期脱毛が始まるということは頭皮下の
毛母細胞が活性化されることにより、
細胞分裂が頻繁に行われ、細胞が変化していきます。

これにより、髪の毛は上へ上へと押し出されます。
古い髪の毛を押し出し次の長い成長期の髪の毛を創りだすのです。

AGAの方の成長期の髪の毛は数ヶ月で抜け落ちますが
初期脱毛で抜けたあとの髪の毛の成長期は
その期間が長くなって生まれ変わるのです。

なかなか抜けない髪の毛が生えてくるのです。

 

なので、初期脱毛はいいことと捉えましょう。

 

このことからチャップアップを使用してみて
初期脱毛が始まった場合は数カ月後には
元気でなかなか抜けない髪の毛が生えてくる期待ができます。

諦めずに続けていきましょう!

チャップアップは価格も定期便なら安いですし
育毛初心者の方にはおすすめです。

ですが、より効果の高い育毛を目指す方にはこちらもおすすめです。

 キャピキシルが効く!Deeper3D

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す