AGAを引き起こす原因!5αリダクターゼ

AGAを引き起こす原因!5αリダクターゼ

■5αリダクターゼとは?

5αリダクターゼは男性ホルモンのテストステロンと結びつくことでジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛に深く関わる男性ホルモンに変換する働きのある酵素のことを呼びます。

このジヒドロテストステロンに変換されることが脱毛を引き起こす直接的な原因となります。

5αリダクターゼは2つの種類があり、1型5αリダクターゼ、2型5αリダクターゼと呼ばれています。

1型5αリダクターゼは皮脂腺に多く存在し、2型5αリダクターゼは毛乳頭に多く存在しています。

この5αリダクターゼがテストステロンをジヒドロテストステロンに変換させることで脱毛が激しくなります。

そして、1型5αリダクターゼよりも、2型αリダクターゼの方がAGA(男性型脱毛症)に大きな影響を与えていることがわかってきました。

■1型αリダクターゼと2型αリダクターゼの特徴

1型αリダクターゼは脂性の人に多く存在し、

2型αリダクターゼは体毛やひげの濃い人に多く存在しています。

どちらも薄毛の人の特徴に結びついていると思いませんか?

頭皮がギトギトと脂っぽい人も薄毛になりやすいし、体毛が濃い人も頭は薄いことが多いです。

■5αリダクターゼの抑制方法

5αリダクターゼの抑制に有効な成分としてAGA治療薬やサプリメントがあります。

今、育毛業界で最強と言われているのが「フィナステリド」です。このフィナステリドは主に2型5αリダクターゼの抑制に効果があります。

フィナステリドを含有するタブレットも多く出回っておりますが、どれも成分が同じなので効果も同等だと言われています。

元々はプロペシアというAGA治療薬が始まりでしたが、今ではジェネリックの方が安価で購入できるので、そちらを使用している方の方が多いです。

フィナステリド1mgの錠剤比較
プロペシア1mgフィンペシア1mgフィナバルド1mg
価格:28錠(1ヶ月分) 
約5,614円~
価格:30錠(1ヶ月分) 
約1,678円~
価格:30錠(1ヶ月分) 
約1,628円~
服用方法:一日1mgを服用する(タイミングに指定はなし)男性専用
フィナステリドの正規品。価格が高め。クリニックなどでも処方される。
服用方法:一日1mgを服用する(タイミングに指定はなし)男性専用
プロペシアのジェネリック。コストが抑えられる。
服用方法:一日1mgを服用する(タイミングに指定はなし)男性専用
プロペシアのジェネリック。一番安く、キノリンイエロー不使用。

また、「ノコギリヤシ」は1型と2型両方の5αリダクターゼを抑制すると言われています。フィナステリドよりも効果の程は薄いと言われていますが、サプリメントとして併用されている方も多くいます。

ノコギリヤシ配合のオススメサプリメント
育毛サプリGUNGUN(ぐんぐん)育毛サプリfuerza(フェルサ)
[Growth Project.]BOSTON
※画像をクリックすると詳細が見れます

AGA(男性型脱毛症)は一般的な育毛剤やシャンプーだけでは治療できません。頭皮環境を整えることももちろん必要ですが、症状に合わせて適切な治療を行っていくことが大切です。

 

 

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す