AGA治療薬の効果は!?効かない場合もあるの!?

AGA(男性型脱毛症)の治療薬には、ミノキシジルとフィナステリドの2つに高い効果があることがこのサイトを通してわかってきたと思います。

ただ、もちろん個人差がありますので、すべての人に同じように効果があるとは限りません。

AGA治療薬の効果は!?効かない場合もあるの!?

AGA治療薬が効きやすい体質、効果が出にくい体質、副作用の影響を受けやすい体質の人もいれば、副作用が全然平気な人もいるでしょう。

それは、個人が服用前から判断するのはなかなか難しいと思います。

そこで、今回はAGA治療薬を使用してAGAを治療していきたいと考えている方へ効果的なAGA治療薬の使い方をアドバイスしていこうと思います。

頭皮が何の影響で薄くなっているかを考える

AGA(男性型脱毛症)は5αリダクターゼがテストステロンに働きかけることでジヒドロテストステロンに変換されることで発症することは何度もお伝えしてきました。

また、5αリダクターゼには1型と2型があることも、このサイトの記事を読んで頂けたらとわかってくると思います。

 ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制するフィンペシア(フィナステリド)

AGA治療薬は、この5αリダクターゼが1型なのか2型なのかで効かない場合あるのです。

基本的にAGAが発症する多くの人は2型5αリダクターゼの影響を受けて発症しますが、順序良く1型5αリダクターゼのお話からしていきます。

1型5αリダクターゼの抑制に有効な手段

まず、1型5αリダクターゼの影響を受けてAGAが発症する場合は、AGA患者の3~4割程度だと言われています。

1型の特徴としては、主に皮脂腺に存在していて、頭皮の皮脂の分泌量が多く、いわゆる脂性の人によく見られる症状です。これは、先天性のものもあれば、シャンプーなどで頭皮の洗浄が行き過ぎて皮脂が過剰分泌している場合もあります。

皮膚は、乾燥していると皮膚を守ろうとして皮脂を分泌します。

シャンプーにより、本来頭皮が必要としている皮脂まで洗い流してしまうと、頭皮が乾燥していしまい皮脂を通常よりも多く分泌してしまいます。

これにより、皮脂腺が過剰な働きを起こすことで1型5αリダクターゼが多く発生してAGA(男性型脱毛症)発症に繋がります。

では、こうならないようにはどうしたらよいのか?

  1. シャンプーの改善・洗い過ぎないこと(予防)
  2. 1型5αリダクターゼを抑制する成分を摂取する(予防)
  3. デュタステリドを使用して強制的に抑える(治療)

上記のような方法があります。

1.シャンプーの改善・洗い過ぎないことについてはこちらで詳しく解説しているので読んでおいてください。

 石油系合成界面活性剤の恐怖!シャンプー選びはAGA治療に重要!

2.については、有効な方法としてサプリメントによる栄養素の摂取が有効的です。

具体的には「ノコギリヤシ」を配合したものを選ぶと良いでしょう。

ノコギリヤシには1型5αリダクターゼと2型5αリダクターゼを抑制する効果があります。継続して服用することで、皮脂の分泌も調整され次第に頭皮から過剰分泌していた皮脂も治まります。

ノコギリヤシ配合のオススメサプリメント
育毛サプリGUNGUN(ぐんぐん)育毛サプリfuerza(フェルサ)
[Growth Project.]BOSTON
※画像をクリックすると詳細が見れます

3.また、それでは追いつかないほど薄毛が進行している場合は、AGA治療薬による対処が必要な場合があります。その際に有効なのがデュタステリドを主成分とするAGA治療薬です。

デュタステリドには、1型と2型5αリダクターゼのどちらも抑制する作用があるのでAGA治療には非常に有効な薬です。しかし、焦って過剰に摂取すると副作用が出る場合がありますので、服用量は正しく守りましょう。

デュタス(デュタステリド)

一日の服用量は1錠(0.5mg)です。低容量なので大きな副作用を引き起こすことはありませんが、稀に性欲減退、勃起障害などを引き起こす可能性があります。服用量を正しく守り、飲み続けることが大切です。

2型5αリダクターゼの抑制に有効な手段

次に、2型5αリダクターゼの影響を受けてAGAが発症する場合についてです。この2型5αリダクターゼの影響で脱毛症が起こるのは全体の6~7割程度と言われています。

2型の特徴としては、主に毛乳頭に存在しています。体毛や髭が濃い人は2型5αリダクターゼが多く発生している可能性が高いです。胸毛が濃い人にハゲが多いのはこの影響です。

では、2型5αリダクターゼの分泌が多くてAGAが発症してしまった場合にはどうすれば良いか?

  • フィナステリドで2型5αリダクターゼを抑制する(治療)

のが有効です。また、1型5αリダクターゼを抑制する手段でもあった、シャンプーの改善とノコギリヤシを含むサプリを並行して取り入れるのが効果的です。

フィナステリドはキノリンイエローが使われていないフィナバルドを使うのがオススメです。

フィナバルド(Finabald)1mg

フィナバルドにもデュタステリドと同様の副作用がありますので、服用量は正しく守りましょう。

一日の服用量は1錠(1mg)です。デュタスが1型と2型の5αリダクターゼを抑制するのに対し、フィナステリドは2型5αリダクターゼの抑制のみに効果的です。

まずは、こちらのフィナバルドを試してから効果が現れなければデュタスに切り替えるというのが一般的な使い方です。

次は、ヘアサイクルが乱れてしまいすでに休止期に入ってしまった毛髪をまた生えてくるように促すミノキシジルについて説明します。

発毛するのに欠かせないAGA治療薬「ミノキシジル」

これまで説明してきた、デュタステリドとフィナステリドを主成分とするAGA治療薬は、脱毛を抑える作用はありますが、発毛を促す作用はありません。

ジヒドロテストステロンの働きで脱毛してしまった髪の毛はヘアサイクルが乱れてしまっているので、生えてきても、またすぐに抜け落ちてしまいます。

そこで、発毛を促す作用のある「ミノキシジルタブレット」を併用することで、毛髪の再生が行われるのです。

ミノキシジルは血管を拡張する作用がありますので、血液の循環が良くなります。

AGA(男性型脱毛症)が発症した頭皮は血液の循環が悪くなっていて、カチカチの状態になっています。

それを、ミノキシジルの血管拡張の作用で、頭皮の毛細血管まで血液を送り届けることで、毛母細胞が活性化しヘアサイクルが正常に戻ると言う仕組みです。

ヘアサイクルが正常に戻ることで、また黒く太い健康的な髪の毛が育つようになります。

ミノキシジルタブレットは5mgのものと10mgのものがあります。基本的には5mgで十分効果を発揮しますので、まずはミノキシジルタブレット5mgから試しましょう。

一日の服用量は1錠(5mgか10mg)

また、ミノキシジルには、多毛症、むくみ、動悸を起こす副作用がありますので、こちらも服用量は正しく守って使用しましょう。

超初心者向け初心者向け初心者向け
リアップ(1%)ロゲイン(Rogaine)5%カークランド(Kirkland)5%
リアップ 120ml
日本の大正製薬が発売している育毛医薬品で、1%のミノキシジルが含有されています。初期段階のAGAで長期的な使用を心がけることで多少の効果を実感できます。初心者向けの液体タイプのミノキシジルです。5%のミノキシジルが含有されており抜け毛が増えて薄毛が少し分かる程度ならこのロゲインでも薄毛の解消に間に合うでしょう。ロゲインのジェネリック製品です。ロゲインと同等の成分で低価格で購入することができますので、初心者の方にオススメです。こちらも初期段階のAGAに有効です。
中級者向け上級者向け上級者向け
ポラリスNR-08[ミノキシジル7%]ポラリスNR-10[ミノキシジル16%](Lloyd)ミノキシジルタブレット5mg(MinoxidilTablets)
液体タイプのミノキシジルで7%含有されています。ロゲインよりも強力な作用がありますので、用量には注意して使用する必要があります。液体タイプでは一番含有率の高い16%のミノキシジルです。5年以上抜け毛に悩む人に向いていると言われています。初心者には取り扱いが難しいです。液体タイプでは効果が出ない人は経口薬のミノキシジルタブレットがオススメですが、副作用も強いので使用には十分注意が必要です。発毛効果は一番高いです。

これらのAGA治療薬は即効性のあるものではありません。効果が現れるまでに最低でも3ヶ月から半年は継続してみなければ効果があるのか判断できません。

また、薬での治療ですので薬を服用するのを中止すればまた元の薄毛頭に戻ってしまいますので飲み続けることが条件です。

まとめ

それでは、AGA治療薬を含めた治療法について本日のまとめをしていきます。

  1. シャンプーの改善をし、頭皮の環境を整える
  2. サプリなどで、頭皮に良い栄養素を取り入れる
  3. フィナステリドを1mg服用し様子を見る(最低でも3ヶ月)
  4. フィナステリドが効かない場合はデュタステリドに切り替える
  5. すでに薄毛が目立つ場合はミノキシジルタブレットも併用する

この方法が現在、お金をあまりかけないで薄毛を解消するのに一番最適な方法だと思います。

薄毛治療は早い段階から始めた方が、治療も楽にすみます。気になる方は早めに対処しましょう。

 

何10万~100万くらいはかかりますが、お金をいくらかけてでも髪の毛を取り戻したいという方は、HARG療法などを行うのが一番です。

そちらを希望される方はこの記事を参考にしてください。

 オススメ!!【人気順】AGA治療専門クリニック

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す