頭皮の血行を良くするための入浴法

頭皮の血行を良くするための入浴法

毛髪の成長を促すためには血行の促進は非常に大事なポイントです。忙しいのはわかりますが

お風呂をシャワーだけで済ましていませんか?

どんなに髪に良いと言われているシャンプーやスカルプケアをしていても、それでは効果が半減してしまいます。

今回は頭皮の血行を良くするためにお風呂に関するお話をしていこうと思います。

■頭皮マッサージよりも重要な「入浴」

薄毛頭に悩んでいる人なら誰でも「頭皮マッサージ」を行っているはずですが、そもそも頭皮マッサージをする意味ってなんでしょうか?

もちろん、頭皮の血行を良くするためですよね?

しかし、ただ頭皮をマッサージしているだけではあまり効果がないことは知られていない事実だったりするのです。

なんとなく髪が生えるために必要そうだから頭皮マッサージをしている人が多いのです。そんな甘い考え方ではいけません!

頭皮の血行を良くするためには全身を温め、そこから頭皮マッサージをしていかなくては意味がないのです。

日々の生活の中で一番有効的に全身を温めることが出来るのが入浴です。

シャワーだけで済ませている方はそれだけで育毛に対して損をしているのです。

では、ここからどのような入浴法が頭皮に良いのか解説していきます。

ただ湯船にちょこっと浸かればいいわけではありません。熱い温度のお湯に短時間浸かっても体の芯は温まっていないのでよくありません。

ポイントは3つです。

毎日湯船に浸かる時間を必ず作る

40℃のお湯に15分~20分程度浸かる(長くお風呂に入ればいいわけでもありません)

頭皮マッサージは湯船から出て、体が温まっているうちに行う(入浴中でもOK)

長風呂は余計に体の負担になるので避けましょう。

入浴を毎日することで代謝も良くなり頭皮の血行も自然と良くなります。忙しい中でもたった20分のことなので髪の毛のために捻出してください。

お風呂で内蔵まで温まった血液は、栄養分を髪へ届けてくれるとても大切な役割を担っています。AGA治療は常に根気がいるものです。頑張りましょう。

そして、更に優良な情報をここで紹介しておきます。

体を温めて発毛させる!HSP発毛プログラム

このHSPという発毛法は私も試しましたが、すごく効果的でした。

H(Heat ヒート)S(Shock ショック)P(Protein タンパク質)

の略でこの中の入浴法は通常では考えつかない入浴法で、実践してみたら玉のようなベトベトした汗が出てきます。老廃物が体から溢れ出るような感覚です。余裕がある方は試してみてください。

また、シャンプーの仕方も頭皮に良いものと悪いものがありますので、間違ったシャンプーの仕方は改めましょう。

 

 

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す