顔や足の体毛が太く濃くなるミノタブの副作用を見てみよう(写真あり)

ミノタブを飲んで、多くの人が発毛に成功したと
高い関心が集まっていますが、そのミノタブにも
副作用というものがあります。

副作用と言っても、体に発疹ができるとか、
肌が被れてしまったというものではありません。

体毛が濃くなるのです。

2014-06-11 11.51.41

これを多毛症と呼び、本来の目的と違った部分の
体毛に変化があらわれます。

2014-06-11 11.51.21

ミノタブはタブレット型で、水と共に飲む発毛剤です。

体の中から発毛しやすい体質に変える事ができます。

このタブレットには、ミノキシジルという成分が
含まれており、発毛を促す作用があります。

効果が高いだけに、ちょっとした体毛が濃くなる
副作用がでる事もあります。

腕や太もも、顔にいたっては眉毛や髭が濃くなる
という事もあります。更に、毛が太くなるという副作用もあります。

細くて切れやすかった毛が、太さのある切れにくい毛になるのです。

2倍ほどの太さになり、驚く人もいます。

そういった変化が体にでてくるのは、
ミノタブを飲んでから2ヶ月ほどしてからです。

人によって違いはありますが、大抵の人が同じ時期にでています。

このミノタブは血管を拡張して、血液の流れを良くする作用があります。

血液の流れが改善されれば、頭皮に毛が生えやすい状態になります。

より早く、より確実に髪の毛を多く生やす事ができるようになります。

発毛サイクルも順調となり、新しい毛が生え変わりやすくなります。

今まで生えていた毛の長さはそのままに、
健康でしっかりとした毛がたくさん生えてきます。

一瞬、副作用かなと思ってしまうのは無理もなく、
今までに感じた事の無いような変化を体験します。

これだけの副作用があるミノタブは、
頭皮もフサフサにする効果があります。

他の発毛剤よりも、その効能は凄いという事が評判になっています。

ミノタブを飲み初めてからたった100日目で、
驚くほどに頭皮の髪の毛がフサフサになります。

まるで10代の頃のように、艶のある美しい髪がフサフサに生え揃うのです。

そして、最近になり、フィンペシアもキノリンイエローの入っていないものも
出てきましたので、より安全性は高まりました。

もう、薄毛は諦める時代から治す時代に変わりました。

根気よく頑張っていきましょう!!

フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す