ミノキシジルタブレットが効かない人なんているの!?

このサイトを通してミノキシジルとフィナステリドの知識はかなりついてきたと思います。

今回はミノキシジルタブレットが効かないと思っている人の為に、効かないのではなく「知らない」だけであることを伝えていきたいと思います。

ミノキシジルタブレット 効かない

数ある育毛剤の中でも「ミノキシジルタブレット」と「プロペシア」は限られた高い効果のある育毛剤です。

世の中のほとんどの育毛剤は効かないと言われますが、この2つに関してはかなり期待していいと思います。

それは、私個人に効果があったからだけでなく、医療でも積極的に取り入れられてきているからです。

しかし、例外はあり、すべての薄毛やハゲに効くのではなく、AGA(男性型脱毛症)の症状の人には効果が出ますが、円形脱毛症や老人性脱毛症、つまり加齢による脱毛には効かないことがわかっています。

また、ミノキシジルタブレットを1ヶ月程度服用して効かないという人がいますが、ミノキシジルタブレットは最低3ヶ月、場合によっては1年程度服用を続けなければ発毛が始まりません。

それは、乱れたヘアサイクルを正常に戻すための期間ですので、避けては通れません。

育毛剤に即効性は求めることが出来ないのです。

初期脱毛に驚かず服用を続けること

ミノキシジルタブレットを服用してまず最初に訪れる障害があります。

それは、初期脱毛と呼ばれる脱毛期です。

これは、早い人なら服用後何日かで訪れるのですが、この初期脱毛に驚いて服用を中止してしまう人がいます。

初期脱毛が始まったからとミノキシジルタブレットを中止するのは良くありません。

確かに、スカスカな頭皮の髪の毛が初期脱毛で抜け落ちてしまうと不安に感じますが、それは頭皮の不必要な髪の毛を落として、太くて丈夫な髪の毛に生まれ変わらせるための準備です。

この初期脱毛は大体1ヶ月程度で落ち着きます。その間にも髪の毛は生えてくるのでツルツルになる心配はありませんので、服用を中止するのはやめましょう。

それではただ髪の毛を脱毛させるためにミノキシジルタブレットを服用したことになり、元も子もない状態になってしまいます。

ミノキシジルタブレットが効かないという人達はこの初期脱毛にビックリして使用を中止してしまった人達です。

ミノキシジルタブレットは発毛に大きな影響を与えてくれる効く育毛剤です。

間違った情報に惑わされないように気を付けましょう。

初期脱毛について詳しく解説してある記事があるのでこちらも参考にしてください。

 

 ミノキシジルには初期脱毛があるってホント!?

 

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す