ミノキシジルタブレットの副作用について

ミノキシジルタブレットの副作用について

ミノキシジルタブレットには副作用がありますので、服用の際は十分な知識を持って正しい服用方法を知っておかなければなりません。

私も、実際に服用していますので未だに副作用とは向き合って生活をしています。

ミノキシジルタブレットの副作用は以下のものがあります。

頭痛、多毛症、低血圧、不整脈、動悸、かすみ目、胸の痛み、体重増加、むくみなどです。

これらすべてが症状として出るわけではありませんが、むくみや多毛症は高確率で副作用として出ると思います。

私は、動悸、むくみ、多毛症が主に大きい副作用として現れています。

しかし、日常生活に支障が出るほどでもなく基本的には健康を保っていますのでそこまで深刻に考えることもなさそうです。

もちろん個人差があると思いますので使用する際は少量から試すことをオススメします。

ミノキシジルタブレットは、症状により量を調整できますので、はじめは2.5mgとか5mgから始めると良いでしょう。

また、副作用が気になる方はタブレットではなく塗りミノキと呼ばれる液体タイプのミノキシジルがありますのでそちらから試してみるのも良いかと思います。

塗りミノキにも様々ありますが、効果がありそうなのはカークランド5%です。

リアップにもミノキシジルが含有されていますがほとんど効果がないみたいです。

 

次のステップ⇒AGA治療薬の組み合わせ方

 

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す