プロペシアのジェネリックで薄毛改善【通販ならオオサカ堂◎】

 プロペシアのジェネリックで薄毛改善!!【通販ならオオサカ堂◎】

プロペシアという言葉を育毛に取り組んでいる方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

プロペシアは、現代の育毛業界に大きく貢献している治療薬です。

脱毛酵素と呼ばれる5αリダクターゼを阻害し、脱毛を抑制する作用のある薬です。

そんなプロペシアですが、最近ではジェネリック医薬品の普及により、低価格で購入することが出来るようになっています。

それらは、ジェネリック医薬品として商品名が違いますので知らない人もいるかとお思います。

今回は、プロペシアのジェネリックを最安値で通販するにはどの個人輸入代行を利用するのが良いかを検証していこうと思います。

プロペシアのジェネリックの種類

フィンペシア(Finpecia)1mg

エフペシア(F-Pecia)1mg

フィナバルド(Finabald)1mg

フィナロ(Finalo)1mg

このあたりの商品が人気があるジェネリック医薬品です。

特に、エフペシアやフィナバルドは価格が安くキノリンイエローが使われていないこともあり、人気を博しています。

少し前までは、プロペシアのジェネリックといえばフィンペシアでしたが、フィンペシアにはキノリンイエローが使われていることが消費者の不安を仰ぐようになったので、その改良版としてエフペシアが開発されました。

フィンペシアの製造を行っているシプラ社は実績もあり、信頼できる製薬会社です。そのシプラ社が販売しているのが「エフペシア」ですので、フィンペシアからの乗り換えはエフペシアが良いと思います。

キノリンイエローって何って方はこちらも合わせて読んでみてください。

 キノリンイエロー不使用のフィナステリドがお薦めです

プロペシアとジェネリックは何が違うのかといえば、値段と製造元です。

成分は同じですので、効果も同じだと言われています。しかし、ネット上のクチコミを見ていくとそれぞれ効果に多少の違いを感じている方もいるようです。

私は、フィンペシアを6年以上服用していますが効果は実感しております。そのフィンペシアを製造しているシプラ社は信用していますので、何を使えば良いか迷っている方がいれば、フィンペシアやエフペシアを推薦します。

また、プロペシアのジェネリックを通販できるところはいくつかありますが、おすすめは「オオサカ堂」という個人輸入代行です。価格もどこよりも安く、対応も◎、商品の品質も抜群、商品の量もたくさんあります。

 >>オオサカ堂の公式サイトはこちら

どうぞ参考にしてください。

プロペシアとミノキシジルタブレットのセットはこちら

個人輸入ランク1
  オオサカ堂

 業界最大手のオオサカ堂は価格・品質・商品の品揃え・メール対応の良さ・どれをとっても優良な個人輸入代行です。サイトも見やすく初心者でも使いやすいのでオススメです。

詳細はこちら

ミノフィナは使わずに薄毛を治したい方にはノコギリヤシがオススメ!

GUNGUN

AGA治療専門クリニックは高額だし、ミノキシジルやフィナステリドの副作用も気になるからなかなか手が出せない。。。そんな方はまずはサプリメントをお試しください。

コメントを残す