プロペシアのジェネリック医薬品を選ぶならどれがいい!?

AGA(男性型脱毛症)の治療において必要不可欠になっているプロペシア。 プロペシアの主成分のフィナステリドは脱毛ホルモンであるDHTの抑制に対抗できるとても優秀な治療薬です。 しかし、まだ保険の適用が認められていないため、AGA治療専門のクリニックで処方してもらうにしても毎月かかる治療費は高額です。 薄毛を克服するには毎月かかる費用を抑えるのがベスト プロペシアなど

続きを読む

AGA治療薬を個人輸入代行するポイント(ミノキシジル・フィナステリド)

AGA(男性型脱毛症)の治療薬は専門クリニックで処方してもらう他にも、海外から個人輸入で購入する方法もあります。 しかし、個人輸入に抵抗のある方もおられると思いますので、今回は個人輸入代行サービスでAGA治療薬を購入する際のポイントをお教えしたいと思います。 今となっては海外商品を輸入代行サービスを使われる方も増えてきましたが、まだまだ不安を感じる部分はあると思います。

続きを読む

AGA治療薬 プロペシアのジェネリック医薬品はどれがいい!?

近年、AGA治療にはフィナステリドとミノキシジルが欠かせなくなってきました。 フィナステリドを主成分としたプロペシアは「飲む毛生え薬」として日本でもかなり認知度が上がっているように思います。 もちろん、育毛にはプロペシアを取り入れるべきだと思いますが、経済的な負担は否めません。 AGA治療専門のクリニックなどでの処方だと、1ヶ月(28錠)で7,000円程度はかかります

続きを読む